「大切に」モノを思いやる気持ち
「大好き」と人を思いやる気持ち
 そんな思いを育む事ができる
 すてきな企画です。

キミのつくえ?

コンセプト

どんなツアー?

お問い合わせ

TOP

この企画の主役は、基本的には子ども達です。

モノがあふれて、欲しいものは何でも手に入る時代に生まれた子にとって、モノは当たり前にそこにあり、まるで魔法のように願えば出てくるような感覚かも知れません。でも当然、モノを作るには人が携わっていて、作り手の想いがあります。その姿を小さいうちから見て感じることは、これからの未来を背負っていく子どもたちにとって、とても大切な経験になると思います。もちろんこの経験は、私たち親の世代であっても必要な事です。

自分たちで使うものを、自分たちで作る。さらに今回のつくえでは、その材料が育つ山に入り、木を倒して製材し、家具になるまでの工程を見る体験ができます。これは大人でもワクワクする光景です。ぜひ小さかった頃の気持ちに戻って、このツアーにご参加ください。きっと満足していただけます。

デザイン賞を3冠受賞しました!



グッドデザイン賞は、様々に展開される事象の中から「よいデザイン」を選び、顕彰することを通じ、私たちのくらしを、産業を、そして社会全体を、より豊かなものへと導くことを目的とした公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「総合的なデザインの推奨制度」です。


審査委員の評価:子供達のための学習机を、ただ単に机のデザインをするのではなく、親子で参加する3日間のワークショップを通して、モノがどうやって出来ていくのかをきちんと伝えていくこと、つまりはひとつのストーリーとして商品開発をしている点が評価された。ヒノキを使用しながら、一部はスチールを使用して文机にもなるデザインも、長く使っていく机としてとても良く考えられている。


【子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門】

キッズデザイン賞は、「子どもが安全に暮らす」「子どもが完成や創造性豊かに育つ」「子どもを生み育てやすい社会をつくる」ための製品・空間・サービスで優れたものを選び、広く社会へ伝えることを目的としています。


審査委員の評価:伐採風景の見学から、製材見学、組み立てや研磨体験など、自然・森林観察やものづくりを体感しながら学ぶことができ、机というプロダクトの成り立ちを実感できる。カスタマイズも可能なので長く愛用でき、モノを大切にする気持ちを養う取り組みでもある。


【コミュニケーション分野】

ウッドデザイン賞は、「木」に関するあらゆるモノ・コトを対象に、暮らしを豊かにする、人を健やかにする、社会を豊かにするという3つの消費者視点から、優れた製品・取組等を表彰するものです。これによって、“木のある豊かな暮らし”が普及・発展し、日々の生活や社会が彩られ、ひいては国産材の需要が拡大し、適正な森林整備が進むことを目的としています。

CONCEPT

自分たちの使っているモノはどうやってできているんだろう。
どんな材質でできているんだろう。どんなふうに作っているんだろう。

もしそんな疑問をふと考えたとしても、
すぐに消えて日常に戻ってしまう。

モノが溢れていて、欲しいものはなんでも手に入る時代だけど
モノを生み出している、作っている人にとっては
昔と変わらず想いを込めて作っている人も多くいる。
でもそんな事を意識している人はあまり多くないのではないでしょうか。

このツアーでは、自分たちが使うものを自分たちでつくる体験を通して
ものづくりの大変さやありがたみを知り、モノに対して愛着をもって大切に使ったり、
その素材が何なのかを意識することで、自然の恵みのありがたさを感じてもらいたい。
また、体を動かして創意工夫しながら一つの事をやり遂げる事で、
達成感をあじわってもらいたいと言う想いから生まれた企画です。

また人は、一人ではできない事でも、みんなと力を合わせればできると言う事を
実際に体験することで親近感、信頼感が生まれます。
それが、家族であれば、親子であれば、夫婦であれば、恋人同士であればなおさら。
今まで以上に親密になれます。

大切な人と一緒に、一生の思い出になるものづくりを体験しませんか。

木部:国産ひのき(無節)、取手:ウォールナット W:1200mm×D:600mm×H:700mm

木目の美しい無垢のひのきを使用し丁寧に仕上げました。硬質なスチール脚との組み合わせが、デザインのアクセントになっています。

最下部の引き出しと脚は取り外すことが可能です。引出しと並べることで、座位の低い文机のようにもお使いいただけます。(H:350mm)

引出しの取手次第で、つくえの表情が変わります。取手のオプションもバラエティ豊富に取り揃えました。※オプションのため有料です。

TOURS

まず初日に、つくえの材料となるヒノキのふる里 森林に入って、その森を守っているきこりさんの普段のお仕事のお話を聞きます。 そして、大きな木を切って倒すところを見ます。切った木をそのまま製材所に持って行って、丸太から柱のように切っていく過程を見ます。そのあと、最後につくえをつくっている工場を見学します。 自分たちが使う道具が生まれる過程を見学して体験してもらう事で、つくえづくりのイメージをふくらましてもらい、 残りの2日間で、世界で1つだけの自分たちで作ったつくえを完成させます。

ご応募、お問合せは下記「CONTACT」から
募集人数
限定5組
日時
2017年 11月3日(金・祝) 4日(土) 5日(日)
会場
広島県広島市西区
商工センター2丁目8-29
レインボー倉庫 広島
参加費
168,000円(税込)
費用説明

学習机、イベント体験料(森林ツアー込)、食事代(お昼ご飯3日分込)
※机の配送費、ご自宅から会場までの交通費、宿泊費、朝食代、夕食代は参加費に含まれておりません。宿泊をご希望の方は近隣の宿泊施設をご案内しますのでお問い合わせください。

Step1
申込み

+

ご案内キット到着
Step2
森の見学教室
Step3
家具工場見学
Step4
学習机づくり
CONTACT

キミのつくえに関すること、ツアーに関することなどお気軽にご質問ください。
ツアーのお申し込みもこちらからどうぞ!奮ってご応募ください。

TEL
0120-442266

受付時間
(日曜・祝日休)

10:00~17:00

FORM

メールでお問い合わせ

TEL
0120-442266

受付時間
(日曜・祝日休)

10:00~17:00

FORM

メールでお問い合わせ

プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright c 2017 Toiro CO.,LTD All rights reserved.