「大切に」モノを思いやる気持ち
「大好き」と人を思いやる気持ち
 そんな思いを育む事ができる
 すてきな企画です。

2017年3月19日 2日目

今日は朝から、みんなで何かをのぞき込んでいます。珍しそうに、でもなんだか楽しそうですね。

実は、ここはレーザー加工工場。この機械は、事前に親子で書いたメッセージをCPに取り込んで、レーザーでヒノキの板に加工していく機械です。


自分で書いた夢や、親から子へのメッセージが、しっかりヒノキの板に映し出されました。

みんな満足そうに、映し出された自分たちのメッセージを確認しています。一生の思い出になりますね。


会場に入って、早速つくえづくりのスタートです。どんな体験が待っているのでしょうか。

まずは、杉で加工された箱をのぞき込みます。この中には、見たことのない工具をはじめ、色んな道具が入っていますね。


先生に一つひとつ作り方を聞きながら、慎重に組み立てていきます。

先生の指導のもと、木のパーツが少しずつ組み立っていきます。


親子で丁寧に丁寧に。最初は戸惑いながら組み立てていましたが、作業するにつれてだんだんと慣れてきます。

ドライバーやカナヅチ、ボンドを使って。ものづくりってこう言う事なんだと実感しながら、組み立てていきます。


真剣に作っていると、あっという間のお昼ご飯。今日もスタッフの手作りでカレーを頂きました。

今回も、海の幸、山の幸がもりだくさんです。


食事が終わると、森の先生「モクゾウ」親方が、助手の木の先生を引き連れてやってきました。森と、自然と、食べ物と、私たちの生活について欠かせない大切なお話をしてくれました。

モクゾウ先生のかわいいフクロウ姿と楽しいお話に、思わず笑い声が会場に響きます。


午後からのつくえづくり再開です。電気工具も使って、製作のスピードもアップしてきました。

丁寧に組み立てる所は、ゆっくりと、手の力を使って組み立てて行きます。


研磨加工は機械で。広い面があっという間にきれいにツルツルに仕上がりました。

研磨が終わったら塗装を始めます。


塗料は、国産の自然塗料で、昔ながらの材料を使用しています。

とても伸びが良くて、小さな子でもきれいに仕上がります。


1日の作業を終えました。この日の晩ご飯は鍋パーティーです。もちろん、海の幸、山の幸がもりだくさんです。

つくえづくりを教えてくれた先生たちとも一緒に楽しい時間を過ごしました。


つくえづくりの初日も無事終了。明日は完成に向けてラストスパートです。


プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright c 2017 Toiro CO.,LTD All rights reserved.